アジアビジネス / 人づくり

アジア歴45年
人づくりとネットワーク

南富士はアジアで45年の実績を持ち、大学を中心とした人材と独自のネットワークが強みです。

21世紀は「アジアの時代」世界人口の6割を占め、若いエネルギーを持つ人材の宝庫「アジア」で、人材とネットワークを活かし、企業の多様な経営課題・問題の解決策の提案、提供をしていきます。

◇20の主要大学とのネットワーク

◇350名を超える頭脳人材(GMC)


 

 ⇒大学やGMCと協力し、日本企業が抱えている中国にいける諸問題、課題を解決
  ex)市場開拓、販売戦略、ネットワークを活用した顧客開拓



◇人材育成・・・Meister / GMC / TMC

◇TOP大学 5大学連携




 ⇒日本で「長期雇用」が可能なマイスター人材の育成。
   文系、理系TOP大学と提携することで、人材・ネットワークを形成
   人材供給だけではなく、市場調査・開拓にも強みを発揮

◇TOP大学との提携、プロジェクト、Internship

◇Roof Meister School

◇経営者向けセミナー

◇メガバンクとの提携




 ⇒日本企業や日本の大学とアジアを繋げる
   販路開拓、大学提携、アジア進出支援・撤退支援など

【インドネシア】

 ◇屋根工事



【カンボジア】

 ◇アウトソーシング

 ◇人材育成学校



4つの育成プロジェクト

人づくりを理念として、アジアで人材育成を行っています。
アジア経済の社会問題を“本質的に解決”するには「現地の素材ある人を、国際的視野を持つリーダーへと育てる必要がある」と考えています。

マイスタースクール

日本で長期雇用可能な大卒人材を育成。
人材不足解消や社内の活性化にも期待。

GMC
-Global Management College-

世界で活躍できる経営リーダーを育成。
中国GMCは31期まで開講。

ルーフマイスタースクール

「わかもの仕事チャレンジプログラム」
社会復帰を望む若者を一人前の“屋根職人”に。

経営者塾

経営者に必要なノウハウやスキルを、実践教育を通し学ぶ私塾。

事例紹介

アジアビジネス

【企業改革&市場開拓】

■長年赤字だった事業を1年で黒字化
■中国5都市(西都・重慶・武漢・宣昌・長沙)で市場開拓

【幹部人財紹介】

■日本TOPエレクトロニクス企業の現地副総経理に
■現地化を推進し、スト抑制などに貢献

【新規事業立ち上げ】

■出店のための市場・周辺環境調査
■メーカーの比較・交渉

【収益性改善】

■潜入調査による業務改善点の洗い出し
■現場の人間関係など踏み込んだ実態に基づく改善策の提案

【撤退支援】

■合弁の解消、資産査定
■販売先の調査や強い弁護士との折衝

人づくり

【マイスタースクール】

海外の四年制大学と提携し、日本で働く大卒高度人材を育成。
日本人講師が授業を行う「教える教育」ではなく、 学生自らが目的、学習計画を立て、実行しています。 日本語能力はもちろん、考える力、主体性も身につけます。

【Global Management College】

グローバルに活躍できる経営リーダーを育成する私塾。
現地トップ1%層の大学生・大学院生のなかから優秀な人材を選抜し育成。 経営のノウハウやスキルを、実践を通して学ぶ「Learn型」の教育が特徴です。

【ルーフマイスタースクール】

若者の社会復帰を応援する参加費無料のプログラム。
目指すのは「一流の屋根職人(マイスター)」。研修と就業の機会を提供しています。
一度社会に出て、うまく行かなかった若者たちの再チャレンジの場。
参加者ひとりひとりのペースに合わせて、進めていきます。


これまで「ビジネス」と「人づくり」を両立させ、実績と信頼を築いて参りました。ビジネスも人づくりも、片方だけではその場限りとなってしまいます。自社や日本にとっての益だけでなく、海外や現地の人への社会貢献になると考え、現在でも種まきを続けています。
他社には真似のできない独自のネットワークを活用し、多角的な事業展開、経営課題の解決策を提案、提供いたします。